大阪府岸和田の「いちご畑はる」 ケーキやアイスも食べ放題で子供に大人気!!

大阪府岸和田の「いちご畑はる」 ケーキやアイスも食べ放題で子供に大人気!!
くだもの全般大好きな、30代子育て中の”ぴろまえ”です。
これまで子どもとのお出かけで、みかん・ぶどう・ももの果物狩りに行ったことがあります。そんな”ぴろまえ”が今回、紹介したいのが大阪府岸和田市にある「いちご畑はる」です。
✅美味しいイチゴをいっぱい食べたい
✅イチゴ以外のものもあると嬉しいな
✅子どもと一緒に行っても安心できる所がいいな

 

1~2つ当てはまる方におすすめ、さらに3つ全部当てはまる方は迷わず「いちが畑はる」一択で間違いないでしょう(笑)

 

「いちご畑はる」の基本情報や楽しむポイントをまとめたので参考にしてください。

「いちご畑はる」の基本情報 住所・営業時間・料金について

「いちご畑はる」は、2007年1月、大阪府岸和田市にある蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)の球場グラウンド前にオープンしたいちご狩り農園です。

 

高設栽培なので採りやすく、地面はシートが敷いてあってとっても清潔。また、ケーキやアイスクリーム、ドリンクなども無料でサービス提供する『カフェスタイル』にて子どもにも人気です。

 

<基本情報>

住所 大阪府岸和田市尾生町2415-1
営業日時 1月5日~6月初旬まで(いちごの生育状況によって変動あり)
10:00~12:00
定休日 不定休(詳細は公式ホームページ内の予約カレンダーでご確認ください。)
交通アクセス 阪神高速湾岸線「岸和田北」から30分。阪和自動車道「岸和田和泉」から5分
駐車場 40台 無料
時間制限 あり(60分)
電話番号 072-440-0200
公式HP http://haru-ichigo.com/

 

〇料金について

【0歳】無料
【1~2歳】500円
【3歳以上~小学生未満】2000円
【小学生】2500円
【大人(中学生以上)】2500円

※料金はすべて税込となっております。 (2019年1月改定)
※時期によって料金が異なります。 詳細は直接お問い合わせください。

 

いちご畑はるを楽しむ”3つ”のポイント

今回、紹介する「いちご畑はる」は、”ぴろまえ”家族が毎年訪れて美味しいイチゴをいただいている場所です。

 

 

この日は晴天で気持ちがよくワクワクします♪

「いちご畑はる」を、楽しむ”3つ”のポイントはこちら

 

①60分間の間、美味しいイチゴがたくさん食べられる
②アイスやケーキなどのスイーツも食べ放題で嬉しい
③バリアフリー完備なので小さな子どもも高齢者も楽しめる

 

 

大阪南部でイチゴ狩りと言えば、岸和田のいちご畑はる

場所は大阪府岸和田市の蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)の球場グラウンド前。到着し受付を済ませると、整理カードとハサミとお皿が支給されます。
足元は段差などないのでベビーカーや車椅子もス〜イス〜イ、小さな子どもや高齢者も安全にハウス内を移動できます。

また、障がい者用トイレも有り、トイレ内にはオムツ交換台も設置しているので、赤ちゃんがいても安心して利用できます。中も綺麗で清潔感◎

 

 

雨でも楽しめるハウス内は、真っ赤なイチゴがいっぱい♪高設栽培なので採りやすく、地面は土ではないのでとても清潔でした。

 

 

ベビーカーのまま入れて、プランターも斜めになっているので小さな子どもでも届く距離ですごくいい!わが子もイチゴ狩りを楽しんでいましたよ(下の写真では奥が低くなっています)

 

 

ハウス全面に白いシートと人工芝を敷いているので、ハウス内が明るくてきれいです。カフェスタイルで椅子に座ってゆっくりとイチゴを食べることもできます。よ~し、いっぱいイチゴを取ってこよう、わが子が張りきっています(笑)

 

 

いちごの品種は「あすかルビー」。ほどよい酸味と甘くジューシーな味わいが人気、また果実が大きく玉ぞろえの良さも特長です。この日も真っ赤で美味しそうなイチゴがたくさんありました。

 

 

いっぱい取ってきました(^^)v

もちろん、この後もイチゴを取りにいきました♪

 

 

そんな評判のイチゴが60分間食べ放題。料金はやや高めですが、ケーキやアイスクリーム、ドリンクをはじめ、トッピング用のチョコスプレーや練乳が無料で食べ放題!!!!

 

 

お得感ありますよね。おもてなしを感じられ十分に楽しめます。

 

 

グッズ販売コーナーもありました。

 

 

イチゴの被り物も置いてあり、みんな記念写真を撮っていました。

 

来園された皆さまを笑顔でいっぱいにしたい気持ちをこめて、ケーキやアイスクリーム、ドリンクなどを無料にてお召し上がりすることができるサービスを取り入れた『カフェスタイル』にて 皆さまをおもてなしさせていただいています(いちご畑はるスタッフより)

「いちご畑はる」いちご狩りの注意点

当園では、スタッフがいちご狩りのご説明を致します。
*いちごはハサミでやさしく摘み取ってください。
*落としたいちごは、プランターの上に置いたり、その場に捨てないで拾ってください。
*いちごの葉っぱや茎を切らないでください。
*摘み取ったいちごの持ち帰り・量り売りは行っておりません。
*屋外へのいちごの持ち出しは、堅くお断りいたします。
                   引用;いちご畑はるHPより

 

 

いちご畑はるを攻略するポイント

☑混み具合はホームページ内の予約カレンダーをチェックしましょう。

 

☑イチゴ狩りは人気のため、予約開始日でも予約の問い合わせで電話が繋がりにくいことがあります。土日の予約はかなり先まで埋まっていることがあるので、予約受付開始日までに予定日を決めておくことをおすすめします。

 

☑予約は、天候等によってイチゴの生育が影響を受けるため、スタッフが毎日の収容人数を決めています。当日に問い合わせると空きがある場合もありますよ。

 

☑60分ありますが、小さな子どもはいちご狩りが楽しくなってそちらに時間がかかることが・・・事前の対策を(;’∀’)

他にもいちご狩りを楽しめるスポットがたくさん

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘
 3種類のいちごが食べ放題
 営業期間;2018年1月2日~5月31日
いちごの堺
 6種類のいちごを贅沢に!
 営業期間;2017年12月10日~2018年6月頃
岸和田観光農園
 いちごの代用品種「女峰」を食べ放題
 営業期間;2017年12月18日~2018年6月24日
富田林農業公園サバーファーム
 真っ赤なとちおとめを味わおう
 営業時間;2017年12月上旬~2018年5月下旬

いちご畑はるに行った感想

お値段は少々高めですが、練乳、アイス、オリジナルケーキケーキ、ドリンクなどが食べ放題なので、高級イチゴ狩りと言った感じです。

入場制限を設けたりしているので、人も多すぎず、赤い実がない。という事もありません。

 

 

宙に浮いたイチゴ畑なので、中腰になる必要がなく、また、イチゴに土が付いたりしない所がいいですね。洗わずに、もぎたてをそのまま食べる事ができます。

 

 

大盛りの苺はあと2回取りに行きましたが、制限時間の60分は意外と早かったです。

 

 

仲のいいお友達や大好きな人、またはご家族と、いちご畑はるで楽しい休日を過ごしてください(^_-)-☆

 

 

こちらのお出かけスポットを紹介する記事もおすすめ!
👉豊かな自然と触れあおう!子どもと楽しめるお手軽アウトドア【関西のお出かけ】

 

 

▼この記事が参考になったら、フォローお願いします!▼

フォローはこちら>>ぴろまえのTwitterをフォローする

グルメカテゴリの最新記事