ディズニーオンアイス大阪公演|会場の雰囲気や各座席からの見え方・おすすめの席を紹介

東京まで行かなくてもディズニーの世界を堪能できるディズニーオンアイス!

・大阪公演の会場の雰囲気はどんな感じなの?

・大阪城ホールの雰囲気はどんな感じ?どこの座席がいいの?

など、チケット購入までに気になることがたくさんありますよね💦

せっかくなら納得のいく席を確保して、イベントを十分に楽しみたいですよね♬

今回は、『ディズニーオンアイス大阪公演の会場の雰囲気や各座席からの見え方やおすすめの席』について紹介します。

座席選びでお悩みの方が参考になる内容となっています。

目次

ディズニーオンアイス大阪会場の雰囲気は

ディズニーオンアイス大阪会場について会場周辺と会場内の様子を写真付きで紹介します!

<<会場周辺>>

当日、最寄り駅の大阪城公園前を降り会場まで向かう道は、すでに公演を楽しみにしている人でいっぱいでした。

下の写真は駅の様子です。

大阪城ホール周辺にはローソンやスターバックス、その他飲食店があります。

こちらが大阪城ホール入り口前です。

みなさん、わくわくしながらショーが始めるのを待っています♪

入り口前の広場にはオリジナルグッズを販売していました。

ただ、毎年暑い時期の公演ですが今年は記録的な猛暑なので長い時間外にいるのはちょっと辛いです💦

ベビーカーはこちらの預かり所で預けて番号の札を受け取ります。

みんなこの前で記念写真を撮っていましたよ。パシャリ📷✨

<<会場内>>

会場内に入るとスケートリンクが整備され、雰囲気はこんな感じです。

いよいよ始まるんた!とソワソワしちゃいますね。

会場内に入り座席に座ってはじまるのを待ちます。

公演開始前になると案内役を務める2人のキャストが場を盛り上げ進行していきます。

そして、案内役の2人が観客席を訪れて、デジタルタブレットや会場スクリーンを使って様々なミッキーの思い出を披露し、ストーリーが進んでいきます。

ディズニーオンアイス大阪公演の座席表について

まずは気になる座席表についてみてみましょう。

ディズニーオンアイス大阪公演の座席はこのような配置になっています。

ステージ正面に向かって左側が南、正面が東、右側が北です。正面の東席が奥行きがある配置となっています。

それではそれぞれの席からどのように見えるのか一つ一つ解説していきますね。

アリーナ席とスタンド席からの見え方

ディズニーオンアイスの座席ですが、それぞれの見え方について気になりますよね。

アリーナ席やスタンド席からの見え方を、東席・南席・北席からの見え方と合わせて紹介します。

アリーナ席

アリーナ席は東席と南&北席で見え方が変わってきます。それぞれの見え方についてみていきましょう。

①アリーナ東席

ショーの間は、キャラクター達はどの座席も均等になるようにスケートしてくれます。

ですが正面はやはりアリーナ東なので、始まりと終わりの決めポーズはアリーナ東に向います。

キャラクター達も決めポーズの時は止まってくれるので、写真もブレずに正面からキレイに撮れますよ。真正面からショーを見たい場合は、アリーナ東がおすすめ。

②アリーナ南&北席

こちらはスタンド席からみた、スタンド席全体の様子です。スケートリング前の人集りは、グッズ販売中の様子です。

正面で見られるアリーナ東ですが、開始前と休憩中に出てくるグッズ販売コーナーのためにある程度スペースが取られているため座席とスケートリンクの間には少し距離があります。

その点、アリーナ南&北席は通路をはさんでスケートリンクが目の前!

なのでより近くでショーを見たい!という場合にはいちばんおすすめとなります。

キャラクター達もスケートリンクを周りながら手を振ってくれるので、大好きなプリンセスと目が合った!なんてこともありますよ。

スタンド席からの見え方

スタンド席は、上からゆったりと全体を見渡すことが可能。写真は北席側のスタンド席からみたスケートリングの様子です。

ディズニーオンアイスならではの天井からの演出も、スケートリンクと一体化して観覧することができます。

アリーナ席に比べると客席の傾斜もきついので、前に人がいても観やすいのもいいところです。

ディズニーオンアイス観賞におすすめの座席は?

結局どこで観るのがいちばんいいの?

当たり前ですが、座席によって印象はかなり変わります。

3年間、別々の席で実際に鑑賞することでおすすめの座席が分かったので、状況に合わせて4パターン提案したいと思います。

臨場感とキャラクターとの触れ合いを楽しみたい場合

そんな方には、断然アリーナ席がおすすめ!

さらに言うと東席です!

近くはなんと言ってもキャラクターと目が合ったり、運が良ければキャラクターと触れ合える可能性が高く、子どもにとっては楽しい思い出になります。

傾斜が緩やかなので、小さなお子さんは前が見えにくい場合があります。その時は膝上に乗せるか、前列の大人と位置をズレる等の工夫が必要です

どうしてもアリーナエリアで観賞したい方は、ディズニーオンアイス最速先行販売(来場者限定)をチェックしましょう。

ストーリー全体や会場全体の雰囲気を楽しみたい場合

お手頃なスタンドエリアでも楽しめるの?

遠くだとキャラクターとの触れ合える機会はほぼないですが、ステージから遠いとストーリー全体を見て楽しむことが出来ます。

なにより視界が広くて見えやすいです♪

プレミアム感のある席をお求めの場合

スケートリンクの角には小さな舞台が設置されていて、その上でいろんな演技が繰り広げられます。

憧れのプリンセスが目の前に!

スポットライトが当たっていないときは観客席に手を振ってくれます。まだ暗がりの中、舞台上で準備している様子もうっすらと観られるので、いろんな楽しみ方ができますよ。

初めてでどちらにしたらいいか迷う場合

「ディズニーオンアイスに興味あるけど楽しめるかな~」
「一度はディズニーオンアイスに行ってみたい」

というような方は、

お求めやすいスタンドエリアで一度雰囲気を味わうのはどうでしょう。

”ぴろ”も1回目はスタンド席でしたが十分ショーを楽しめて、そこからリピートしていますよ(*^^)v

まとめ;状況に合わせて席を選ぼう!

『ディズニーオンアイス大阪公演の会場の雰囲気や各座席からの見え方・おすすめの座席』について紹介しました。

席選びでお悩みの方はこの記事を参考にして、親子でディズニーオンアイスを楽しんでください。

きっと素敵な思い出になりますよ( ◠‿◠ )

ディズニー動画を楽しみたい方へ➡Disney+ (ディズニープラス)はどんな動画配信サービス?メリット・デメリットを解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次