みさき公園|大阪府泉南郡にある小さな子どもが一日中遊べる南大阪の定番遊園地に行こう!

大阪府泉南郡岬町にある「みさき公園」に行ってきました。

海に近いのでとても解放感がある場所、動物園やイルカショー、遊園地、わくわく電車らんど、プール(夏季限定)などがあり、盛りだくさんです。

今回はみさき公園の中から幼児向けのアトラクション(乗り物)を中心に遊んできました。行ってみてわかったことなどもご紹介します。

目次


大阪の泉南郡にある「みさき公園」とは

みさき公園は動物園、遊園地、そしてイルカショーが楽しめる総合レジャーランド。大阪湾を背景にしたイルカショーは大阪府下で唯一、南大阪の定番遊園地です。

観覧車からは大阪湾が一望でき、夏はレジャープールも人気です。芝生広場があるのでお弁当をもってピクニックもいいですね。

実際にみさき公園に行ってきた!

今回、遊園地をメインに遊んできたので紹介します。

駅と駐車場から近い所に入場券売り場があります。

園内のごみ箱には動物の絵がかいてありました。

★おすすめ★  みさき要塞 大脱出

フラワーカップ

★おすすめ★  わくわく迷路

フロッグホッパー (3歳児は結構、怖がります💦)

バンパーボート

ジェットコースター

メリーゴーランド

トップスインガー

ダッジェムカー

水丸ニンニン大冒険 (シンプルだけど子どもは楽しめます♪)

きかんしゃトーマス

★おすすめ★  宝石さがし

春と秋には、野外ステージでキャラクターショーを開催します。今回は「プリキュアショー」が開催するので子どもと見ました。

オシマイダー(キャラクター)のズボンが落ちるというハプニングがあり大人が大爆笑!ある意味、大人も子どもも楽しめました(笑)

ショーの終わりにはサイン会があり、もちろん”ぴろまえ”の長女も参加しました。サインもらうにはグッズ購入が必要だったので一番安かった色紙500円を購入しました(;’∀’)

イベント日程などの詳細は公式サイトを参考にしてください。

大阪湾をバックに繰り広げられるイルカショーは必見!見せ場のジャンプや可愛らしいしぐさで観客を魅了してくれます。

園内で食事できる場所は、レストラン「 みさきキッチン 」、飲食店「フードショップ」、軽食「スカイテラス」の3ヶ所ありますが、「フードショップ」は多客日のみ営業、「スカイテラス」はプール期間中のプール入場者のみ利用可となっています。

ここまで紹介した以外にも、キリンやライオンもいる本格派の動物園や夏にオープンする「ぷ~るらんどRiO」も次回は回りたいと思います。

小さな子ども連れ家族向けのサービス

小さな子どもがいる家族向けのサービスはこちらです。

授乳室園内に2箇所
おむつ交換所園内に4箇所
ベビーカーレンタル1台500円(別途保証金を1,500円) 場所:サービスセンター

みさき公園の楽しみ方

3~4才は付き添いが必要なアトラクションが多い!節約を考えるならフリーパスは大人1人分で十分(300円が多いかな)

1日でアトラクションエリアと動物エリアを回るのは大変。行く前からどちらを重点に回るか決めておくといいでしょう。

もし、動物エリアがメインの場合はフリーパスはなくてもOK👌

お弁当の持ち込み可ですので、天気がいい日には芝生にビニールシート敷いて食事を楽しむのもいいですね♪

みさき公園の営業時間やアクセスなど

所在地大阪府泉南郡岬町淡輪3990番地
営業時間9:30~17:00
アクセス○車の場合
大阪市内から約70分
神戸市内から約90分
和歌山市内から約40分○電車の場合
なんば駅からみさき公園駅まで特急で50分
駐車料金乗用車1200円/1日
バス2000円/1日
電話番号072-492-1005

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次