本当に買って良かった!0歳児のプレゼントにおすすめの人気おもちゃランキング【30代パパ厳選】

寝返りすらできなかった赤ちゃんも、おすわりがきるようになったと思っていたら、ハイハイしつかまり立ちし、歩き出します。

日々、目覚ましく成長していく0歳の赤ちゃんですが、まだ言葉も話せず意思の疎通が難しい段階です。そんな中で「どのようなおもちゃを与えたらいいんだろう…」と悩んだことがありませんか?

今回は0歳の赤ちゃんの心と体の発達に合わせて与える玩具として、おすすめしたいおもちゃをランキング形式で紹介していきます。

0歳のお誕生プレゼントやクリスマスプレゼントの参考にしてみてください。

目次

8位;オーボールベーシック

オーボール(Oball)は、世界中で人気を集める赤ちゃん用のボールブランドです。

数あるオーボールのおもちゃの中でも、まずは基本のオーボールベーシックがおすすめです。

ポリウレタン製のやわらかくて弾力性のあるボールは持ちやすく、当たっても痛くないので、赤ちゃんのおもちゃとして魅力的ですね。

直径9cmは赤ちゃんの手にちょうど良い大きさで、初めてのボールに最適です。

7位;コンビ くるくるゆらリン2

角のない丸みを帯びたフォルムが可愛らしい起き上がりこぼしです。両手を広げたクマとポップな色合いが子供らしいデザインとなっています。

クマをゆらゆら揺らすと、ポロリンと音が鳴ります。同時にお腹についたプロペラもクルクル回転するので、目と耳から赤ちゃんの感性を刺激してくれます。

6位;ルーピングコースター

ボーネルンドの「ルーピングコースター」はカラフルで丈夫なつくり、角が丸い安全なつくりと高評価。男女ともに人気のおもちゃです。

手前から向こうに玉を動かすだけなのに、何度も何度も。手指の運動は脳への刺激にも繋がるので、知育玩具としてもよい商品ですよ。

5位;アンパンマン おおきなよくばりボックス

18種類の楽しい遊びがいっぱいの”アンパンマンのおおきなよくばりボックス”は、メロディ8曲、おしゃべり、光、手遊びなど子どもの手や指の発育にピッタリの内容がつまっています。

最初から全ての遊び方ができるわけではありませんが、子供の成長とともに少しずつ出来ることが増えるのが見て分かる点はGOOD!。

ただ、質量が軽いので簡単にひっくり返るため安定性はあまりないです。

4位;赤ちゃんにやさしいはじめての知育ブロック やわらかブロック パズルセット

やわらかな素材&角の無い形状で、踏んでも崩しても痛くないので小さなお子さんでも楽しくブロック遊びが楽しめます。

欧州のEN基準や日本の食品衛生法の基準に適合しており、口に入れても安心。水洗いできるのでいつでも清潔に保てます。

ブロック入門としておすすめですが、少々値段が高い印象です。

3位;ピープル 頭と体の知育ボックスDX

頭と体の知育ボックス DX ピープル People おもちゃ・遊具・ベビージム・メリー 知育玩具

ドアの開け閉めやボール転がし、歯車回し、時計遊びなど、赤ちゃんが大好きな遊びの要素をたくさん詰め込んだ知育玩具です。

おすわり・ハイハイ・つかまり立ちの姿勢で様々な刺激に触れることで、体の発育や脳の発達を促します。

生後8ヶ月頃から3歳頃まで長く遊べ、その成長に合わせた遊び方は全部で26種類!

新しいことがどんどんできるようになるのが楽しくて、お気に入りの玩具として長く活躍してくれそうですね。

2位;NEW くるくるチャイム

ボールを頭のてっぺんから入れるとくるくる回って落ちてきて、最後にチーンとなります。

これは、頭のてっぺんに球を落とすだけで簡単、そしてクルクル回る動きが気を引き、最後にチーンとなるのが楽しいようで何度もやってしまいます。

まだ、いわゆる型はめ玩具はまだ遊べないけど、単純に物を握って離すことで遊んでほしいときにはおすすめです。

1位;コンビ  コップがさね


コップは、ビビッドカラーで赤ちゃんが興味を示しやすい色となっており、コップを積み上げたり、重ねたりして遊べる定番のコップがさね。大きさの認識力、色の違いの理解力が育ちます。

それぞれのコップに窒息防止のため、2つの穴が空いているので、パパとママは安心ですよね。

わが家でも買ってあげてから長いこと遊んでくれている玩具の一つとなっています。

大きさの認識力や、色の違いの理解力は、遊びを通して成長が感じられるのが嬉しいですよ。3歳頃になると”ままごと”でお皿として活躍しています(笑)

0歳児のプレゼントにおすすめの人気おもちゃランキング;まとめ

0歳頃は、触ったりなめたりすることで、それがどんなものかを確かめようとする時期です。

口に入れても誤飲しにくい大きさで、素材や塗料などの安全性が高く、丸洗いできる玩具を選びたいですよね。

また、生後6ヶ月頃の視力は0.1程度と言われており、赤・青・黄などコントラストがはっきりした玩具がおすすめです。

スイッチを押すと音やメロディが鳴るものや様々な手触りが体験できる玩具を選んで、五感を刺激して赤ちゃんの世界を広げてあげてくださいね。

[おすすめ]【人気】室内・庭・ベランダで大活躍!家でのびのび遊べるおもちゃ・遊具おすすめ10選

<当記事で紹介した商品>

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ぴろまえのアバター ぴろまえ 副業ブロガー

大阪在住30代サラリーマンで2児のパパ。
「愛する家族と上質な時間を過ごす」ことをテーマに、関西のお出かけスポットや子育てに関する情報を発信しています♪

また、声を掛けられると嬉しいので気づいた点など何かありましたら気軽にお問い合わせください。

目次
閉じる