ランドセル『レイブラック(鞄工房山本)』特徴や口コミ、おすすめポイントを解説

ランドセル『レイブラック(鞄工房山本)』特徴や口コミ、おすすめポイントを解説

『鞄工房山本のレイブラックが気になるけど、どんなランドセルなの?』

と気になっていませんか。

 

現役のパパで子育てに熱心である”ぴろまえ”です。

 

今回は、ランドセル『レイブラック(鞄工房山本)』の特徴や口コミ、そしておすすめポイントについてまとめました。

 

結論から言うと、

「鞄工房山本」のランドセルはシンプルだけど使いやすく丈夫、そしてアフターサビスが充実していると評判です。

 

なぜ、『レイブラック』男の子におすすめなのかもう少し詳しく説明します。

 

 

男の子のランドセルランキングが気になる方はこちら★

 

ランドセルメーカー鞄工房山本の特徴

出典;(公式)鞄工房山本より

 

鞄業界では作業の委託・分業がほとんんどですが、鞄工房山本では先代からずっと、革の型入れ・裁断から仕上げまですべての工程を、奈良の工房でおこなっています。

 

 

 

鞄工房山本の特徴

❶「肩ベルト」と「背中」に背負いやすい工夫

❷外れる安全ナスカン&左右にある防犯ブザー金具

❸日本の鞄職人が誇る伝統技術”キザミ”

❹特別なカラーコバ塗りが個性的

 

 

 

お子さんに心地よく背負ってもらう工夫

肩ベルトはゆるやかな曲線を描いて、首元が窮屈にならないよう設計され、さらに前後左右に動く金具でどんな体系のお子さんや冬の厚着時でも快適に背負うことができます。

 

肩ベルトの取り付け位置は、背板の上部よりもさらに上にくるよう設計されているので、これにより重心が上部にくるようになり体感重量が軽く感じられます

 

また、背中には硬さが異なる2種類のウレタンフォームで凹凸をつくり、通気性に優れ毎日の背中への負担を軽くしてくれます。

 

 

外れる安全ナスカン&左右にある防犯ブザー金具

給食袋などをかけていただく安全ナスカンは、15~18キロの負荷で外れるようになっています。万が一、車などにひっかかってもそのまま引っ張られることがありません。

 

防犯ブザーを取り付けられる金具を、左右両方の肩ベルトに付けているので、右利きでも左利き、どちらのお子さんにも対応しています。

 

最近は、学校によっては防犯用の笛が配布されることもあるようですので、防犯ブザーと一緒に付けることもできます。

 

 

日本の鞄職人が誇る伝統技術”キザミ”

鞄工房山本では、創業当時から”キザミ”技術により革を均一に寄せ扇形にひだをつくり、角を仕上げています。

 

手仕事だからこそできる美しい仕上がりです。

 

“キザミ”あるいは“菊寄せ”と呼ばれる技法は手間が掛かり、また高度な技術を要するため、ランドセルの品質を示すひとつの基準といえます。

 

 

特別なカラーコバ塗りが個性的

個性を出すなら、人気のアンティークブロンズ・カスタム、強度を高めた牛革で落ち着いで独特のアンティーク感のあるカラーがお洒落です。

 

表面も裏面も同色で、コンビカラーもコバ塗り仕上げになっております。

 

 

鞄工房山本に関しては、こちらで詳しく解説しています。
>>鞄工房山本公式サイト ←クリックすると公式サイトに移動します。

 

 

ランドセル『レイブラック』のおすすめポイントは?

出典;(公式)鞄工房山本より

 

レイブラックの特徴

●内装カラーもオール「ブラック」で統一

●鞄工房山本ならではのコバ塗り仕上げ

 

 

鞄工房山本の『レイブラック』は、その名の通り黒にこだわったランドセル。

 

ランドセル本体やかぶせの表面はもちろんのこと、本体内部やかぶせの裏面、ポーチポッケの内側まですべて黒で統一されています。

 

ステッチや前締めベルトだけでなく、革の裁断面を仕上げるニスの色にレッド、ブルー、ブラウンを使うことでアクセントとなっています。

 

そしてその黒を引き立たせるために、ステッチやコバ塗りにアクセントとなるバイカラーをあしらい、他とは一味違う個性を醸し出しています。

 

 

コバ塗りとは、革の切れ目にニスを塗り込む伝統技法。裁断した部分にニスを塗り込んで磨くことで艶と輝きを出します。

 

このコバ塗りを取り入れると同時に、ニスに色を付けるという特殊な方法で美しいカラーを再現。

 

ニスの上から色を付ける一般的な方法とは違い、高い技術を誇る鞄工房山本だからできた特別なランドセルとなっています。

 

 

価格 67,900円 (税込)
素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
重量 約1,400g
カラー 全4色

オプション価格3,850円(税込)で持ち手をつけることができます

 

※製造の都合上、持ち手はのランドセルの受付は2020年6月末まで
※性別によって付属品が変わります

 

 

男の子のランドセルランキングが気になる方はこちら★

 

 

ランドセル『レイブラック』の口コミ

レイブラックの口コミについて鞄工房山本の公式サイトより一部抜粋して紹介します。

 

①東京都

夫婦は黒か青のランドセルを想像していたのですが、息子の希望は・・・赤!!男の子で赤のランドセルってあるの?と半信半疑だったのですが、山本鞄工房のショールームでレイブラックの黒×赤を見た瞬間、「これ格好いい!」と家族全員で即決しました。思った以上に軽くて、1年生の息子でも楽々背負って元気に登校しています。このランドセルとともに6年間どういう成長を見せてくれるかとても楽しみです。非常にいいランドセルを作っていただき、どうもありがとうございました。

②千葉県
親子共々、一目惚れしたランドセル。 色々な工房に出向き、たくさんのランドセルを見ましたが、こちらのランドセルに勝るものはありませんでした。 背あても全部真っ黒がいい!と気に入った息子。 太い糸のステッチやコバ塗りの縁は上品な存在感があります。 高級感溢れるしっかりとした作り、本革の良い香りにうっとりです。 6年間、素敵なランドセルと共に、楽しい小学校生活を送ってね!

③兵庫県

山本さんはランドセルを探し始めて1件目でしたが、見に行った日に他のところも見る前に山本さんで購入することに決めました。決め手はもちろんランドセルがカッコよく息子が気に入ったのもありますが、工場に入って見学させていただいた時にとても丁寧に職人さん達が一生懸命制作されている姿が素敵だったからです。息子にもレーザーで隅の方の皮を切らせてくださったり、色んな持ち場の職人さんが一つ一つ丁寧に説明していただいたりと、暖かい雰囲気が本当に素敵でした。そんな所で作られたランドセルを大事に使って欲しいと思って他は見ずに決めました。 手元に届いて、やっぱり丁寧に作られたランドセルは凄く綺麗で買ってよかったと思っています。息子もとても気にいり大事に使ってくれるそうです。ありがとうございました!

出典;(公式)鞄工房山本 お客様の声

 

 

男の子のランドセルランキングが気になる方はこちら★

 

 

レイブラック以外のランドセルをお探しの方へ

鞄工房山本のランドセル『レイブラック』の魅力について分かったけど、他のランドセルも気になっている方という方へ

 

 

親子で納得のいくランドセルを選んでもらうために、『レイブラック』以外のランドセルについても紹介します。

 

 

鞄工房山本のランドセル

✅コードバン・レイブラック ¥67,900円(税込)
✅レイブラック・ノイ ¥59,900円(税込)

 

 

鞄工房山本以外のランドセル

 

 

女の子のランドセル

\カザマランドセルの公式サイト/

 

[関連]

女の子のランドセルは、もくりんぐさんの『もくりんぐ』の記事をご覧ください。
女の子のランドセルランキングの記事はこちら

 

 

ランドセル『レイブラック』をどんな人におすすめしたい?

 

鞄工房山本のランドセルは、革職人によって一つ一つ丁寧に手作りされる、天然皮革を使った高級本革仕様となっています。

 

内装やかぶせの裏まで黒に統一、男の子らしさを強調し、かっこよく仕上げた『レイブラック

 

軽さが特長の人工皮革製品と比べておよそ文庫本1冊ほど重たくなりますが、それくらいの重さなら気にならない、それでも男の子らしいカッコいいランドセルがほしい!

 

そのような人は、鞄工房山本の『レイブラック』がおすすめです。

 

 

[関連]
ラン活はいつ始めたらいいの?人気ランドセルを必ず手に入れるためのポイント

男の子向けランドセルの選び方 押さえておくべき7つのポイントとは

子供用品カテゴリの最新記事